感想付きゲーム紹介“Pachi pachi on a roll” 【完全攻略】ギャラリー付!

ピンボールとパチンコをミックスさせたカジュアルゲーム。ほんの少しだけムフフな描写がある‼

内容

Pachi pachi on a rollってどんなゲーム?

玉を上から落とすピンボール要素とどこに転がるかわからないパチンコ要素を組み合わせたゲーム

ピンボールとパチンコを組み合わせたかのようなゲーム。

50玉を使ってなるべく高いスコアを目指すことがこのゲームの目的です。

ハイスコアを目指すためには、ミッションをクリアしていかなければなりません。

ホールごとに与えられたミッションをクリアすると新たに玉が獲得でき、より多くの玉を使うことによってスコアが伸びていきます。

ホール(ステージ)は全部で4種類用意されており、どれも個性的なホールばかりです。

1ホールに女の子が2人用意されていて、全部で8種類の女の子の衣装が楽しめます。

巧みにホールを攻略していくと女の子の脱衣チャレンジが出来たりと、ちょっぴりエッチな要素も楽しむことが出来ます。

攻略性が違う4つのホール

全部で4種類あるホールでどれも個性的なホールばかりです。

どのホールも攻略の仕方が異なっており、毎回違った戦略が楽しめることでしょう。

4つのホールを簡単に紹介します。

カジノを舞台としたホール
ホール1は真ん中にスロットがある

1つ目のホールはカジノを舞台としたホール。

真ん中にスロットがあり、まさに運ゲームといったホールだろう。

それ以外は特徴も無いので、玉の転がり方を予測しやすく攻略しやすいホールだ。

ウエスタン風なホール
中盤になると汽車が出てきたりと落とすタイミンが重要になってくる

2つ目のホールはウエスタン風のホール。

真ん中には鉄砲の弾をイメージしたものや、中盤になると汽車が登場し汽車に狙いを定める必要がある。

玉の転がり方は予測しやすいが、出てくるギミックにタイミングを合わせていく必要が出てくる。

UFO撃退ホール
色々なモノを撃退する必要が出てくる難易度がさらに高いホール

3つ目のホールは宇宙空間を舞台にしたホールだ。

色々なギミックを何度も玉を当てて撃退する必要が出てくるので、グッと難易度は上がってくる。

最初の弾の転がり方を見て覚えておくと、攻略は楽になってくるかもしれない。

中世風で一風変わったホール
玉がどうなっていくのかが全く予想できない。

4つ目のホールは中世のような場所が舞台のホール。

3つ目までのホールとは大きく違い、落とす場所によれば何も当たらずに下に落ちることもある。

玉がどうなっていくのかを予測するのは非常に困難になり、まさに運ゲーと感じてしまうホール。

どのミッションから攻める⁈

ミッションを攻略する順番を的確にすることが完全攻略の道

ホールでハイスコアを目指すためにはミッションクリアは欠かせません。

ですが、ホールごとに与えられるミッションは異なるので…

  • 的確にミッションの内容を理解
  • 与えられるミッションの順番を理解

これらのことを踏まえることでミッションがクリアしやすくなりスコアが伸びていくかもしれません。

画面女の子の服が…

特定のミッションをクリアしていくと画面の女の子の服が…

1ホールごとに衣装を着た女の子が2人登場します。

ホールを攻略していくことで、この女の子の衣装が徐々に脱がされていきます。

ムフフな展開に世の男性は熱くなれるのでしょうか⁈

Pachi pachi on a rollのプレイ感想

オススメ度

評価 :1/5。

ピンボールにパチンコを組み合わせたようなこのゲーム。

玉を連射して遊ぶようなゲームではなく、1発1発狙ったところに向かって落とすゲームなので、そこに若干の戦略性があります。

というのも…どのミッションから攻略していくかによって玉を落とす場所を変えていくので多少なりとも戦略性はあるのかなと思います。

ただ…この落とした玉が、ほぼほぼ自分の思った場所にはいかないんですよ。

そこはパチンコの要素といいますか…

全く狙ったところへ行かないときが続いたときはとにかくストレス値が上がっていきましたね。

終いにはこの場所を狙うのって無理ゲーじゃね?なんて思いながらプレイしていました。

人間ってこの場所から落としても無理だってわかっていながら、また同じ場所から落とすんですね。

さっきこの場所から落としたわーって何回思ったか。。

あと‥‥このゲームの醍醐味?…画面にいる女の子がホールを攻略していくと服をどんどん脱いでいくんですけど…

正直…気づいたら結構脱いでんなくらいしか見れません。

それくらい、この場所から落として玉がこっちに転がって…次のミッションはこれだからこっちから玉落として…

みたいなことを考えているので楽しむ余裕はなかったですね。

というか…そんなとこに楽しみを抱いている私って…ってなります。

少し前にやった“RED CORONY”もそうでしたが、最近プレイするゲームはこういうゲーム多いですね。

Pachi pachi on a rollのプレイ時間

ステージ解放自体は約3時間ほどで全て解放しました。

ですが…全てのギャラリー解放となると、そこからさらに時間がかかるでしょうね。

このゲームは運要素が強いので、ルールされ理解していれば1回のプレイで開放できることもあるわけだし…

私みたいに何回やっても出来んみたいなこともあるわけだし…

ギャラリー解放はそれほど難しくないようですが、ハマってしまえば結構な時間がかかるでしょうな。

シナリオ面の感想

シナリオ?…特徴がある4種類のホールでただただミッションをクリアしながらハイスコアを目指すこのゲームにシナリオはあるのでしょうか。

普通にプレイしていれば物語性は感じません。

操作性の感想

一定の速度で左右に動く玉を持ったモノを落としたいタイミングでボタンを押すだけ。

後はパチンコのように玉が落ちていくだけです。

狙ったところに行かない運要素が大きくあり、ヤキモキしますがこれはパチンコの要素という事でしょう。

基本的に狙いたい場所に来たら玉を落とすだけで楽しめます。

システム面の感想

チュートリアルとかが無いので最初は意味不明のまま始めることになるでしょう。

ですが…数回分遊べば遊び方は理解できてくるでしょう。

難しいのはミッションのクリア内容です。

新しいホールに来たら、また新しいミッションが与えられるですがこのミッションをどうクリアしていけばいいかというのは非常にわかりづらいです。

ミッション制度の理解に1時間~2時間ほどかかりさらに新しいホールで遊ぶたびにどのようにしたらミッションがクリア出来るのか、そしてミッションの順番を理解するのにまた1時間ほどかかります。

要するに…

  • まず遊び方のルールを理解するのに1時間~2時間
  • そして遊び方を理解したらそのホールをクリアするためにそのホールがどのような特徴を持っているのかを理解するのに1時間

これくらいの時間をかけてこのゲームを理解し攻略していくということになります。

正直…このくらいの時間遊んだころにはもう飽きているかもしれません。

もしかしたら女の子の服を脱がしてみてみたいという欲求が大きければ続けられるかもしれませんね。(私はこの欲求で頑張ってました)

グラフィック面の感想

1ホールごとに2人の女の子がいて、服を脱がしていくことが出来ます。

全部で4ホールあるので8人(正確には8つの衣装)の女の子の服を脱がすことができます。

どうしてなんですかね。男ってこういうゲームに弱いんですよ。

このゲームを遊ぶときは独りで遊んだほうが良いかもしれませんね。

音楽面の感想

BGMがあった記憶はありませんが、効果音はパチンコのような音がありました。

だからといってめちゃくちゃのめり込めるかというと、そうでもありませんでした。

ほんの少しだけ女の子の服が脱げる時…女の子がリアクションしてくれます。

よかったらシェアしてね!

私の紹介

趣味はゲーム。普通の社会人が自由気ままに遊んでみたゲームの感想や攻略を書いています。PS4ゲームのインディーゲームを好んでやりますが、面白そうならなんでもやります。
相方のAZUSAがたまに登場することもあります。

コメント

コメントする

内容
閉じる