【LoR】スウェインとスレッシュのコンビデッキ。スウェインの攻撃をごり押しで通したい

携帯ゲーム”レジェンドオブルーンテラ”のデッキ紹介です。

ノクサス”スウェイン”とシャドウアイル”スレッシュ”を使ったデッキを作ってみた。

内容

スウェインとスレッシュを使ったデッキ紹介

  • 這い出る捕食者×2
  • うかつな釣師×2
  • 血には血を×2
  • 真紅の信奉者×3
  • 呪われた牢番×3
  • デスロータス×3
  • 垣間見えた彼岸×2
  • 帝国の破壊工作員×2
  • スペクターズ・オンスロート×2
  • 魂の導き手×2
  • おぞましき饗宴×3
  • 真紅の仲介人×3
  • 昏き深海の禍×2
  • レギオンの退役兵×1
  • スウェイン×3
  • スレッシュ×2
  • ブラッドミア×1
  • 蝕む嘆き×2

基本的には、スウェインベースの自身のユニットにダメージを与えながら、

スウェインのレベルアップを目指し、レベルアップ後のスウェインでフィニッシュ。

そこにシャドウアイルのエフェメラル効果を持つユニットを付け加えたという感じ。

スレッシュのレベルアップも目指し、レベルアップしたらスウェインを呼び出し、

ごり押しでスウェインの攻撃を通す。

スレッシュで呼び出した場合、同じチャンピオンは複数、場に出ることが可能です。

スレッシュとの組み合わせのメリット。

スレッシュでチャンピオンを呼び出した場合、

同じチャンピオンが複数枚、場に出ることがあります。

スウェインを複数枚、場に出して手が付けられない状態に持っていくことが出来ます。

また、シャドウアイルの特徴で、場にユニットが多く出やすいので

デスロータスの効果がさらに大きくなり、スウェインのレベルアップを速めてくれます。

スレッシュとの組み合わせのデメリット。

ステータスでは基本的に負けます。

特にリジェネレーションを持つユニットを相手が使うと、かなり苦しいです。

(一撃で相手のユニットに大きなダメージを与えられるカードがないため)

また、このデッキではまだうまい具合にコンボが出来ていません。

魂の導き手”や”うかつな釣師”の効果をメリットの方にうまく生かせてません。

(彼らの効果で生きるのは”呪われた牢番”・”スペクターズ・オンスロート”くらい…)

魂の導き手”と”うかつな釣師

魂の導き手

このデッキの使い道はスペクターズ・オンスロートくらい…

うかつな釣師

このカードの使い道は、呪われた牢番くらいか…

呪われた牢番”と”スペクターズ・オンスロート

呪われた牢番

一回死んでくれると、力を発揮するカード

今回はエフェメラルを付与し死んでもらいます。

スペクターズ・オンスロート

エフェメラルを持った攻撃力・防御力2のユニットを2体出す。

魂の導き手で少しだけ強化

スレッシュとの組み合わせデッキのまとめ

まだまた改善の余地があるデッキです。

このデッキで勝てるのかと言うと、正直あまり勝てません。

ただ、このデッキで場にスウェインが2枚出てきたりすると、とても気持ちいいです。

このデッキはAI相手のストレス発散、気持ちが良いデッキです。

よかったらシェアしてね!

私の紹介

趣味はゲーム。普通の社会人が自由気ままに遊んでみたゲームの感想や攻略を書いています。PS4ゲームのインディーゲームを好んでやりますが、面白そうならなんでもやります。
相方のAZUSAがたまに登場することもあります。

コメント

コメントする

内容
閉じる