我々は政府の駒犬となり、大手スポンサーの”ベターバッズ”は宣伝しまくる!

何手先の未来まで考えて進めるアドベンチャーゲーム

PS4ゲーム”ヘッドライナー:ノヴィニュース”で私は政府の駒犬となり、スポンサーには媚び売りまくる!

我々が生まれ育った町”ノヴィスタン”を愛している。

ウォルフ首相はわが国には必要不可欠な首相なのだ!

それと新商品 合成アルコール酒”ベターバッズ”は我々の大手スポンサーだ!

この”ベターバッズ”を宣伝することは我々の義務であり、責任である!

とにかくベターバッズ(合成酒)を売る政策を採用して、世の中が一体どうなるのか試してみた。

内容

ヘッドライナー:ノヴィニュース プレイ日記

【一日目】 初めての編集長としての仕事

  • 勤務初日、私はベターバッズとは何なのかと言う記事と、
  • ノヴィスタンの未来を考え、まずは国内企業に目を向ける記事を世に出した。

おかげで街では”ノヴィスタンは連合よりビッグ”などと言われるようになった。

【二日目】 新しいお酒は二日酔いが全くない⁈

ボスが仕事をしやすくするため、記事をテーマ別に分けてくれた。

  • ベターバッズは新世代のパーティドラッグの記事を採用

二日酔いを引き起こす毒素を取り除いたアルコール酒とは、なんとも素晴らしい嗜好品ではないか!

ベターバッズが世間の嗜好品として認められてきたようだ。

【三日目】 我が国の軍事力を示すべきだ!

ウォルフ首相が今夜テレキャスト演説を行う。

  • ノヴィスタンには強いリーダーが必要の記事を採用
のアイコン画像

首相には隣国レアリスに対して強硬な立場で臨んでもらいたい。

町ではウォルフ首相がテレキャスト演説を行っていた。その横には”ノヴィスタンを忘れるな

国民が一致団結してきている。今こそ一つになり、隣国レアリスとは対等に外交していきたいものだ。

【四日目】 家に帰ると、とんでもない事件に遭遇⁈

国民皆保険の投票が行われる。

  • ウォルフが批判的思考を誘起の記事と
  • 国民皆保険こそ希望の記事を採用

ウォルフ首相が隣国レアリスによる遺伝子改良技術の独占に疑問を投げかけたことにより、

より世間がレアリスに対する不信感が高まるだろう。

町では”ウォルフケア万歳”か…ウォルフ首相が世間に認められてきたようだ。

いつものようにルディマートに寄ると、店主ルディから相談を受ける。

ベターバッズ”を販売すべきか、そうでないか… 私はすべきだと答えた!

自殺…

今日、家のマンションから若者6人が飛び降り自殺を図る。原因はまだわからない…

【五日目】 自殺の原因の解明…隣国レアリスが関係しているのか?!

  • レアリス製モッドが自殺の原因かの記事を採用

まだはっきりと断定できる記事ではないが、自殺した6人全員が、

レアリスの同一製造元から遺伝子改良を受けており、この記事には根拠を感じる。

隣国レアリスからの宣戦布告なら早めの対応が必要になるな…

町では外資系スーパー”デュナバイ”が火の海になっていた。

世間では、集団自殺の原因はレアリスにあり、レアリス元のスーパーが燃やされた。

私が想像していたよりも、世間というのは私の言葉を信じ、行動するということをここで感じた。

ここまで来たら、後には引き返せない。。これが真実となるのだ!

【六日目】 ベターバッズ(合成酒)に新たな事実が判明⁈

ノヴィスタン情報省から手紙が届く…

  • ベターバッズの中毒性は低いの記事と
  • レアリスに制裁を行うべき?の記事を採用

ベターバッズは従来の酒の半分しか中毒傾向にならない。

これは、はるかに今までの酒より安全と言えるのではないか⁈

街では、ベターバッズの安全性が認められ、飛ぶように売れているようだ。

なんにせよ、これでわが社のスポンサーであるドリンコープ社も大喜びということだ。

【七日目】 天下無敵のベターバッズ! 進歩とはこういうこと!

ボスが我が社の立ち位置をわかりやすくするための読者アンケートを開始した。

  • 妊娠中のベターバッズは安全?の記事と
  • ウォルフは制裁でもって意思表示をの記事と
  • 住宅街で悲劇的な刺殺事件(最低ノルマが2つだったので)の記事を採用
のアイコン画像

ベターバッズは妊娠中の飲酒でも安全とは、この記事でドリンコープ社はさらに喜ぶだろう。

ベターバッズは相変わらず飛ぶように売れているようだ。ただ気がかりなのがエヴィ…

彼女はレアリス人なので、変な事件に巻き込まれなければいいが‥

1 2
よかったらシェアしてね!

私の紹介

趣味はゲーム。普通の社会人が自由気ままに遊んでみたゲームの感想や攻略を書いています。PS4ゲームのインディーゲームを好んでやりますが、面白そうならなんでもやります。
相方のAZUSAがたまに登場することもあります。

コメント

コメントする

内容
閉じる