プレイヤー同士で所持アイテム交換可能? “ナイトストーリー”

放置型タワーディフェンスゲーム。ブロックチェーン機能でアイテムも売買・譲渡!

内容

ナイトストーリーってどんなゲーム?

友達と所持アイテム交換はゲーム好きとして胸熱!

ナイトストーリーはペットというモンスターを使ったPvPタワーディフェンスゲームでありながら、放置型育成ゲームでもあります。

さらには、自分の村を保有し大きくしていくという育成シミュレーション的要素もある幅広い携帯アプリゲームです。

アンドロイド版・ios版両方ともに対応しており、完全無料で後述しますがウォレットなしで始めることができます。(一部有料アイテム有)

このゲームの特徴としてはアイテムをNFT化することが出来るという点です。

要するに自分で手に入れたアイテムをマーケットを通じてアイテムを売買・譲渡できるという点です。

それ以外はなんら変哲もない普通のタワーディフェンスゲームであり、放置型育成ゲームであります。

RYOTAのアイコン画像RYOTA

なんかよくわからんけどブロックチェーンゲームってこういう事かってもしかしたら理解できてくるかもしれません。

可愛いペットを使って戦略を練る

ペットを使ったタワーディフェンスゲーム

最初に紹介したいのはタワーディフェンスゲーム。

これは自分が持っているペットを5体使って遊ぶゲームです。

ペットにはランクがあり…

  • ノーマル
  • レア
  • ユニーク
  • レジェンド

の4種類があります。

ペットにはペットごとに特性があり、さらには同じペットでも若干強さが異なるDNAのパーセンテージがあります。

パーセンテージが高いほど同じペットでも強いペットとなります。

RYOTAのアイコン画像RYOTA

同じペットでも強さが異なるという点以外は普通のタワーディフェンスゲームです。

最初は1試合5分ほどで決着がつくことでしょう。

では…無課金で最高レア度“レジェンド”のペットは手に入るのか?

結論から言いますと…手に入ります。

私自身、始めてから1週間ほどで2体手に入りました。たまたま運が良かっただけかもしれませんが、全然手に入らないという事はなさそうです。

このペットのレジェンドが2体手に入りました。ただ…こいつの能力がいまいちよくわかりません。

放置型クエストで素材をゲット

放置型のクエスト。一定時間が経つとやられるので、リスタートを押して経験値とゲーム内コインを貰ってやり直すの繰り返し。

色々情報を見ているとどうやらこちらがメインのゲームになるのでしょうか。(私は完全にペットでタワーディフェンスを楽しみまくってました)

こちらは完全に放置できるクエスト。

放置していると、戦っているプレイヤーが3人いつかはやられるので、やられたら“リスタートボタンを押す”‥ただそれだけです。

ただリスタートするとプレイヤーレベルの経験値とゲーム内の無課金通貨が手に入るので、できるだけ多くリスタートすることが望ましいです。

その他…大事なことは敵がドロップする素材アイテムの回収!

リスタートしてしまうと、消えてしまうので押す前に回収しましょう。

RYOTAのアイコン画像RYOTA

私は序盤知らずに全く回収していませんでした。だからといってそれほど大きな痛手でもないんですけどね。

素材アイテムについては後述します。

自身の村を発展させ効率的にレベルアップ

村はクエストやペットとの戦いで有利に出来る、全体のサポート的な要素。

次に紹介するのが村を発展させていく育成要素なゲーム。

こちらは先ほど手に入れた素材アイテムを使って戦っている人たちのお家を強化したり、無課金通貨を生成する建物を建てたりと、ゲーム内のサポート的なゲームです。

わかりにくいのはマージと言われる建物の強化でしょうか。

建物を強化していくには、同じレベルの同じ建物が3つ要ります。

つまり…レベル1の鉱石場を3つ作りマージすると、レベル2の鉱石場が1つ建てられます。

同様にレベル2の鉱石場をさらに2つ作り合計3つにしてマージするとレベル3の鉱石場が出来上がります。

このようにレベルの高い建物を作っていけるシステムです。

RYOTAのアイコン画像RYOTA

クエストで手に入れた素材はこの村で使う他戦っているプレイヤーたちの武防具を作るのにも使いますよ。

先ほどのペットもこのプレイヤーたちに装備するといった形でつながってきます。

クエストで戦う戦士たちの武防具を揃える

同じ素材アイテムを3つ組み合わせるとワンランク上の素材アイテムを獲得できる。
失敗するきもあるが、素材アイテムは簡単に手に入るので、どんどん合成していこう!

クエストで戦う戦士達には武防具を装備することができます。

この武防具を手に入れるために必要なのが…素材アイテムです。

素材アイテムを使って武防具を作り、それを戦士たちに装備させていく…このような流れでクエストを進めていきます。

大事なのは…装備できる武防具には必要レベルが設定されていることです。

要するにレベル1だと、最強の武器は装備することは出来ないという事です。

ここは結構重要になってくるのかなと思います。

ナイトストーリーのブロックチェーン要素

さて、このゲームの最大の特徴、アイテムのNFT化ですが、素晴らしいのが…全てのアイテムがプレイヤーの思い通りにNFT化できるという点です。

全てのアイテムを言うと語弊がありそうです。

厳密には全ての装備品をNFT化することが出来るでしょうか。

これは素晴らしいことではないでしょうか。

私が手に入れた装備品を売ったり、あげたりできるわけです。(手数料が110円程かかりますが…)

RYOTAのアイコン画像RYOTA

装備品を売ったり、あげたりするにはBITMAX Walletの登録が必要ですが…

試しにやってみようと手数料(チケット)を払うが、まだ反映待ちってこと⁈やってから結構日数経ってますが…
追記‼

どうやら…私は一番最初の騎士を選択する場面でLINEの“LINK”を選択していたようです。

なので…BITMAX Walletが必要なのですが、最初の選択でイーサリアムを選択すれば、メタマスクなどを使って取引可能なようです。

RYOTAのアイコン画像RYOTA

イーサリアムに変更しようとやってみたら、全てが最初からになった…
どうやら、それぞれのアカウント?(LINEの仮想通貨“LINK”やイーサリアムのこと)でセーブデータを1つ作るようなシステムになっているようです。

なので、私の場合ここは完全にしくじりました。。

まー…いっか。

ペットと素材は売買・譲渡不可

残念なことにペットと素材アイテムは売買・譲渡することが出来ません。

ココが非常に残念です。

せめてペットの売買・譲渡はしてほしかった。。

理由は装備品には装備するのに必要レベルの設定があるからです。

これだとある程度自分で素材アイテムを手に入れることが出来るので、そのレベルの装備品を自分で作ることが出来ちゃいます。

RYOTAのアイコン画像RYOTA

まー。おまけ程度にブロックチェーン要素が付いていると思えばいいくらいのゲームでしょうか。

openseaで現在の価値を見てみる

NFTマーケットの“OpenSea”でどのようなアイテムが売られているか見てみます。

OpenSeaから引用 2021/3/25現在

通貨はETHです。見ていると大体0.0001~0.001位のアイテムが多いですね。

やはり後半に作れるアイテムが多いですが、私は現在レベル9なのでこれらのアイテムを購入しても実際にゲーム内で使えるのはまだまだ先です。

先になれば自分で作れる可能性も出てくるわけでして、わざわざ購入する必要があるのかなと疑問に思います。

よほどパーセンテージが高い装備品とかレベルが高い装備品でないと需要がないような気もしますが…

RYOTAのアイコン画像RYOTA

絶対的に効率よく進めていきたいなら運営に課金すべきって感じがまだブロックチェーンゲームですな

ナイトストーリーのレビューを紹介

最期にストアにかかれているレビューを見ていきたいと思います。

プレイストア レビューから引用

ブロックチェーンゲームって聞くと金額が掛かるゲームをイメージしますが、実際にやってみると今のところ武器屋ら防具やら手軽に買うことが出来るので、ブロックチェーンゲームを体験してみたい人にはもってこいのゲームです!ゲーム自体も気が付くとやってしまっているので面白いです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=io.biscuit.uk&hl=ja&gl=USから一部引用
RYOTAのアイコン画像RYOTA

ウォレットの登録も必要ありませんし、無課金でも時間をかければ楽しむことが出来るのでありです。

ブロックチェーンゲームってこういう事が出来るようになるんだと知ったきっかけのゲームでもあります。

個人的に残念なのがペットの売買がないことですかね。

プレイストア レビューから引用

放置できない放置ゲー。中毒性あり。

https://play.google.com/store/apps/details?id=io.biscuit.uk&hl=ja&gl=USから一部引用
RYOTAのアイコン画像RYOTA

意外とクエストの消化が早くて、放置できないんですよ。

それにペットのタワーディフェンスゲームもやらないといけないし‥逆に考えるとお金をかけずに時間をかければ短期間で強くできるゲームといえるかもしれません。

APPストア レビューから引用

インベントリ容量が少ない

素材合成のタップが少し多い

https://apps.apple.com/jp/app ナイトストーリーレビューから一部引用
RYOTAのアイコン画像RYOTA

確かにすぐにインベントリがパンパンになったので、最初に配られた課金コインを使って拡張しました。

こういうところは運営の欲が見えますね。

ナイトストーリー まとめ

最近ブロックチェーンゲームってよく聞くけど一体どんなゲームって思っている方には、とりあえず1週間ほどプレイしてみることをお勧めします。

そうすると、その翌週にはブロックチェーンゲームについて色々調べている自分が居たりします。←完全に自分のことですが

タワーディフェンスゲームとしては面白くないわけではないんですよ。

でも普通のタワーディフェンスゲーム比べれば、戦略要素がいまいち欠けていたり、戦闘BGMや効果音にもの足りなさを感じたりしてしまいます。

個人的にはやはりペットの譲渡が出来れば…末永く遊びたいゲームになったかもしれません。

よかったらシェアしてね!

私の紹介

趣味はゲーム。普通の社会人が自由気ままに遊んでみたゲームの感想や攻略を書いています。PS4ゲームのインディーゲームを好んでやりますが、面白そうならなんでもやります。
相方のAZUSAがたまに登場することもあります。

コメント

コメントする

内容
閉じる