謎解きアドベンチャーゲーム【マジョのシマ】iOS版紹介

AZUSAのアイコン画像AZUSA

少しネタバレあります。ご注意を。

◆ストーリー◆

大陸から少し離れた所にある孤島。

そこには小さな町がある。

−それは魔女に支配された町。

ある夜、島の住人が突然現れた魔女に死の呪いをかけられてしまう。

明日までに魔女の”盗まれた壺”を探し出さなければ、呪いによって命を落とすことになる。

彼女は壺を探し始めるが、次第に島に残された「魔女の秘密」に触れていくことになる。

App Storeより引用

寝ている主人公の前に急に現れて「朝の4時までに盗まれた壺を探してこい」と、一方的に呪いをかけられるところから物語は始まります。

急に起こされた挙句呪いって…
AZUSAのアイコン画像AZUSA

え?え?急に!?ってなったよね。

町の住人に話を聞きまくって情報収集。とはいえみんながみんな直接的なヒントをくれる訳ではない。

早速隣の酒場へ聞き込みに。

何やら島の外から来た者が島の住人と会話をすると記憶を失くす呪いがかけられているよう。

えぐい呪いかけられたね。

壺を盗んだであろう盗賊を見つけて話かけるも、島の人間である主人公と話したことによって記憶を失くしてしまう。

記憶消しちゃった。

町の探索を再開し、壺の在り処発見!!

ぬこたん可愛かったなあ。

魔女のもとへ急ぐ!

・・・・ですよね〜。

ってことで主人公は同じ朝を繰り返す事になりました。チャンチャン♪♪

AZUSAのアイコン画像AZUSA

ってこれで終わるかよ〜!!

エンディングが8つもあるんですーーーーー!

  • SAD END1
  • SAD END2
  • SAD END3
  • SAD END4
  • NORMAL END
  • TRUE END
  • BAD END
  • 藻が絡むBAD END

コレクション要素もしっかりと。

住人に話しかけると、キャラクター登録される。

キャラクター登録画面

キャラクターは主人公含め総勢35人!少し分かりにくい場所にいたり、一定の条件を満たしていないと出現しないキャラクターもいる。キャラは時間内で集められなくても引き継がれる。

そして、主人公の操作以外に、一度話したことのあるキャラクターをターゲットするとその人の行動を追うことも出来る。島の住人の行動を注意深く観察することで解ける謎もあるかも。

AZUSAのアイコン画像AZUSA

これはやり込み要素たっぷり!

他にコレクション要素にはアイテムやアチープメント。

アチープメントはトロフィー的なもので、アイテムやキャラコンプ、エンディングで増えていく。

そして、実はTRUE ENDを見たからといって終わりではありません!!

シークレットモードがあるんですー!

シークレットモードタイトル画面

<EPISODE>の文字をタップすることで、ノーマル⇆シークレットを切り替えられます。

シークレットモードは、島が魔女に支配される前の過去のお話。(ごめんなさい未プレイです)

こちらでも新たにキャラクターやアチープメントが埋まる。

AZUSAのアイコン画像AZUSA

音声面の作り込みが素晴らしい。プレイヤーにリアルに伝わってくる。
酒場に入ったら食器の音が鳴り、井戸に入れば音が共鳴するなど、脳内にスッと入り込みこのゲームの世界観が難なく受け入れられる。
そしてドット絵ながら、幻想的な光に包まれた島の美しさも素晴らしい。


ノーマルモードのみプレイ、全エンディング確認で
3〜4時間くらいかかったと思います。少し詰まったりしたので時間かかっちゃいました。(数秒の広告視聴でヒントが見れます)
頭の柔らかい人はもう少し早く全クリできるかもです。。

よかったらシェアしてね!

私の紹介

趣味はゲーム。普通の社会人が自由気ままに遊んでみたゲームの感想や攻略を書いています。PS4ゲームのインディーゲームを好んでやりますが、面白そうならなんでもやります。
相方のAZUSAがたまに登場することもあります。

コメント

コメントする

内容
閉じる